【とびだせ!おすし】を買った感想 おすしは家で作る時代へ

これこれ〜!!

「とびだせ!おすし」!家でお寿司だ!

5年ほど前に曙産業さんから発売され、

Youtuberのセイキンさんが動画にしたり…

話題になりました。

これ、我が家にもあったんです!

とびだせおすし レビュー
にょきっとお寿司

めちゃくちゃなつかしい!

当時かなり気に入って、何度もお寿司パーティーしました。

外出自粛の毎日に変化を出したい!

ってみなさん感じていますよね??

大人だって退屈です。

子供さんはもっと退屈に違いない…

毎日の献立を考えるのも本当に大変です。

そんなときはとびだせ!おすしですよ、奥様。

とびだせおすし レビュー
テンション高めのパッケージ

準備するものはこれだけ!

  • とびだせ!おすし
  • 酢飯
  • ネタ

酢飯はご飯を炊いて便利酢を混ぜればOKでしょ。

とびだせおすし レビュー
これで9貫はいける!

ネタはスーパーのお得な刺身セットでOK。

準備ができたらさっそくお寿司職人になりましょう。

寿司下駄型のセットにシャリをつめます。

ムギュっと押すと…

とびだせおすし レビュー
シャリがにょきっ!

とにかく実に簡単にシャリが完成します。

そして、握り心地というか…

シャリの硬さが絶妙なんですよ!!!

まるでお寿司職人さんが握ったかのようなふんわり感。

あとは好きなネタをのせるだけです!

とびだせおすし レビュー
さっきの¥399のお刺身にイカを足しました

チョー簡単。

とびだせおすし レビュー
どや〜!

のりを使えば軍艦だってこの通り!

とびだせおすし レビュー
楽しくて夜になってますね



外食とは違う「とびだせ!おすし」コスパの良さ!

普段のように自由に外食ができない今、「とびだせ!おすし」のようなアイテムはおうち時間を楽しむにはもってこいだと思います。


①家族みんなで楽しむ

これはぜひ、家族みんなで作ってください。

お寿司が大好きなみんなで作るのです。

簡単なのでお子様でもお手伝いができます。

パパは最後、洗い物をしてあげてください。

ママは楽しく、楽しちゃってください。


②好きなものを好きなだけ食べられる

のせるネタも、わさびを入れるのも、

変幻自在です。アズユーライクです。

お店で食べるようなメニューを

お家で再現するのも楽しみの一つですね。

▼おすすめのネタ:お子様向け

とびだせおすし レビュー
コーンマヨ、ツナマヨ、納豆、マグロアボカド

おすすめは上の写真にもあったような

コーンマヨ、ツナマヨ、納豆などのお子様人気メニュー

缶詰をやマヨネーズ、家にあるもので楽しめます!


▼おすすめのネタ:変わり種

とびだせおすし レビュー
生ハムと桃!
とびだせおすし レビュー
ハマチの下には柿!

回転寿司でもよく見かける生ハムや、

季節の果物なんかもイケますよ!

ぜひお醤油ではなく、オリーブオイルでどうぞ!


▼おすすめのおすしネタ:玄人向け

釣ったお魚で握り寿司!!!

とびだせおすし レビュー
手前はサバ、奥はアジ!
とびだせおすし レビュー
最強においしかったメバルの握り(白身がメバルです)
とびだせおすし レビュー
中央カワハギの肝のせ!

愛媛県に住んでいましたので、しょっちゅう釣りに出かけていました。

下手くそでしたので、大物は釣ったことないのですが…

小物でも気合があれば十分お寿司にできるんです。


▼瀬戸内海の鯵はサイコー!

とびだせおすし レビュー
どんなに小さくてもアジとサバは持って帰りました

小さくても3枚におろします。

とびだせおすし レビュー
これは小さなサバ

中骨も丁寧に抜いていきます。

とびだせおすし レビュー
贅沢なアジ半身を使った握り

もうね〜、頑張ったかいがあった…本当に旨いのです!!


▼食べきれない日は漬けに!

刺し身 漬け
アジの漬け握り

お刺身を買って食べきれなかったときは、

刺身醤油(なければ濃口醤油)とみりん1:1で混ぜ、

そこにお刺身を漬け込むだけでOK!

翌日にはモッチモチで旨味が増したお刺身になってますよ!

③コスパ最強、自宅だとこんなにお得

お米やすし酢は家にあるとして、

ネタもスーパーで手に入りますよね。

お刺身盛り合わせなら1パックで

いろんな種類のお寿司が作れるし、

付属の大葉なども使えて一石二鳥です。

短冊を買えば盛り合わせより値段が安いので

もっとお得になります。

1種類をたくさん食べるという夢も実現するのでは…。

とびだせ!おすし」自体も2000円しないですし、

完全にコスパが良いです。

とにかく「楽しく」おすし生活!

家族みんなが楽しい毎日を過ごしたいですよね。

お母さんもお父さんもお子さんも、「みんなが楽しく」です。

こういったアイテムひとつで笑顔が増えること間違いなし!です。

なんで日本に置いてきちゃったんだろう…

カンボジアで手に入る食材でお寿司、

いつかやってみたいな〜!


▼我が家の定番 チーズで「イタリアンたこ焼き」パーティー

https://blue-verdure.jp/eat/7556/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA