カンボジアの主食はヌードル:袋麺パラダイス in カンボジア

2020年3月のプノンペンの様子:コロナの影響は??

2020年3月のプノンペンも、ほんのりコロナの影響が出ています。

小学校などの学校は全て休校、公共事業もストップ
世界中の観光客で賑わうリバーサイドも静かで臨時休業やテイクアウトのみのお店も目立ちます。

他の国に比べて普段どおり生活や商売をしている人も多いプノンペンですが、やはり外出や外食は自粛ムードが漂っています…。




そんな中、大変お世話になっているのがそう袋麺

これでプノンペンのおうちごはん楽しみますよ!


袋麺でおうち時間 in Phnom Penh プノンペン

プノンペンに来てからライスヌードルにハマっている私。
スーパーに行くたびにライスヌードルタイプのインスタント麺を探し続けていました!


世界中の袋麺が手に入るプノンペン

インスタント麺はかなりの種類を手に入れることができます!

ベトナムやタイ、韓国の激辛袋麺も日本のスーパーより揃っています。
関連ブログ《激辛袋麺を食べてみる!韓国プルダック、激辛を通り越す辛さ…

そんな中でも私のお気に入りをいくつかご紹介しますね!!


ライスヌードル:ローカルフード「クイティオ」をお家で!
クイティオってどんな麺?

細いライスヌードルに、豚骨や牛骨ベースの淡麗系スープ
具材は家庭や店それぞれで、野菜だったり鶏肉、牛肉、豚肉にシーフードと何でもあり!
カンボジア人の定番の朝ごはんです。



あっさり淡麗が大好きな私が嫌いなはずもなく、、、

カフェやホテルの朝食で選べるなら絶対これをチョイスします。


そんな「クイティオ」の袋麺も、もちろん存在するわけです!!


■Phnom Penh Healthy Rice Noodle
プノンペン インスタント麺
こっちに来て最初に食べたのがこちら、もうどこにも売っていない…
インスタント おうちごはん
淡麗系の美しいスープに細いライスヌードル(付属の調味油を加える前)

透き通ったスープなのに、旨味がすごい!!

作り方もめちゃくちゃ簡単です。
器に材料を全部入れて熱湯を注ぎ3分(メーカーによって前後するかも)待つだけ。



1年中暑いプノンペンでコンロの火を使わなくて良いのは助かります。

カンボジア 食中毒
調味油には焦がしにんにくたっぷり!これがプノンペンスタイル。

忘れもしない…

こっちに来て初めての細菌性食中毒(食あたりです)になり死ぬほど辛い夜。
その夜をこえてやっと食べることができたのがこの袋麺でした。

あのときの感動は言葉にはできません。


■ good シリーズ:ライスヌードル
カンボジア good noodle 袋麺
でた!プノンペンスタイル!付属品がたくさん。

中身はこんな感じ。

おうちごはん フォー
作り方は最初のと同じ

我らがエースコックのベトナム支社製のこちら。

スープはほんの少しピリ辛です。
コチラも淡麗系。何味かわからないけどうまい。
麺はもちもちっとしていて、かなりおいしい!

総合的な味と麺の食感的に、これが一番おいしかったです!


■ good シリーズ:春雨
ベトナム 春雨ヌードル
緑の「good」シリーズ。
ベトナム インスタント麺
こちらは春雨タイプの麺!スープは牛出汁(たぶん)。

実は、「good」シリーズは黄色のパッケージを除いて春雨麺が基本です。

この緑の他に、紫と赤に出会いました。
スープの味はそれぞれ違いますが、どれもおいしい!!
ベトナムで作られているだけあり全体的に辛味も強いです。


世界の焼きそば!Indomie Mi goreng

インドネシア産のインスタントミーゴレンです。

Top 10 instantnoodles of all time2019

インドミーシリーズはランキング入りの常連です!



私達はいつも、お野菜をたっぷり加えてビールのお供にいただきます。

インドミー ミーゴレン
インドミー ミーゴレン!ビールに合ってしょうがない。

麺はもちもちで味もしっかり!かと言って、そんなにエスニック色強くないので、

エスニックフード初心者の方にぜひおすすめしたいです。

↑ぜひお試しあれ!



袋麺のいいところ:アジアで食べられるのはワケがある

✔ 安い!とにかく安い!

プノンペンのスーパーで購入すると、一袋$0.3〜$0.5ほどです。

家計が助かってしょうがないんです。



※韓国の激辛麺になると、ボリュームもUPしますのでもう少しお高めです。
おいしいので買っちゃいます。


✔ めっちゃヘルシー!

ライスヌードルや春雨たち、、、

300キロカロリー未満

※だいたいの製品が、、、です!

ミーゴレンはライスヌードルでもないですしそれなにりカロリーありますが、
野菜や肉、魚介などの具を足したって、それでもヘルシーです。


もう一度いいますが、

旨い、安い、ヘルシー。



もうヘブンです、ヘブン。




本当は、外食も大好きですし、外に遊びに行きたいのですが…

こんなにおいしい袋麺があれば、おうち時間でおうちごはんも悪くない!!




プノンペンにはアジア各国のおいしい食べ物が集まっている、そんな気がする今日でした。


https://dooorblog.com/%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%83%ab%e6%96%99%e7%90%86%e3%81%a8%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%92%e3%83%86%e3%82%a4%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88in%e3%83%97%e3%83%8e/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA