【カンボジアの果物】竜目(ロンガン)はどんな味?

カンボジアの果物「竜目」を知っていますか?

▼竜目(ロンガン)の木

カンボジア 果物
オリーブオイルをひとまわし参照

竜目(ロンガン)、クメール語ではミエンと言うそうです。

7〜8月、12月〜2月が旬の果物です。

先日訪れたカンダール州はこのロンガンの産地だそうで、村長さんから大量にいただいちゃいました!


カンボジアの果物「ロンガン」の食べ方

カンボジア 果物
  • 爪でプスッと切れ目をいれる
  • ツルッとむく
  • 食べる



という非常にシンプルな手順です。

皮は果肉からキレイに剥がれ簡単にむくことができます。


カンボジアの果物「ロンガン」の味

ライチと同族であるロンガン。

ライチの香りがしないライチ”だと思ってもらえばOKです。

甘く果汁も多くおいしい!のですが、種が大きいため食用部分が少ないのです。

中国では薬膳料理や婚礼の引き出物などにも使用される果物です。


カンボジアの果物「ロンガン」は冷凍してもおいしいらしい

カンボジア 果物

カンボジアの方からお聞きしたところ、

「冷凍してもおいしい」

とのことでしたので、我が家でも冷凍してあります。

果汁が出てしまうため皮ごと冷凍すると良いようです。

今夜あたり、ウォッカに入れて楽しもうと思います…うふふ。

カンボジアはおいしい国なので嬉しい悲鳴です…


✔カンボジア不動産にご興味があるならご相談ください。

これからカンボジア不動産情報を発信していきますが、正直ここだけでは話せないことがたくさんあります。

出し惜しみしているわけではないのですが、やはり直接やりとりさせて頂いた方がいいと思います。

お問い合わせはコメントや当社HPからどうぞ!

▼当社HPはコチラ

カンボジア 不動産

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA