#コロナが落ち着いたらやりたいこと

ずばり何ですか??私はに行きたいです。

プノンペンに海はありません。
でっかいメコン川は豊かな水源ですが、海とはまた違います。
愛媛県出身ですので、海があるのが当たり前でした。

釣った魚を捌きお寿司にするのが我が家のブームでした。
<<釣った魚でとびだせお寿司!


#アフターコロナに向けてレジャーの計画を!

いつこの状況が良くなっていくのかなんて誰にもわかりませんが、心のなかで計画するのは自由です!

楽しいこと明るいことを考えて、そして止まった経済を回すシュミレーションを…!!

前置きが長くなりましたが、コロナが終わったらぜひチャレンジしてもらいたい私のおすすめレジャーを紹介します!


しまなみサイクリングで心と体に栄養を!

しまなみサイクリング 自転車
ひろしま観光ナビ参照

世界中のサイクリスト憧れ、愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶ「しまなみ海道」。

利用者も年々増えているのではないでしょうか??

総距離は59.4km、7つの橋で6つの島を結ぶ橋はひとつひとつ個性があり、島の豊かな自然や美しい海、きれいな空気の中でサイクリングができます。

このしまなみ海道、端から端まで車で渡ると

  • 軽自動車/3,980円
  • 普通車/4,920円

ですが、

自転車だと「しまなみサイクリングフリー」の実施により2022年3月31日(木)まで無料となっています。
(普段は全部渡って¥500、歩行者は無料です)

絶景の中、サイクリングというレジャーを無料で楽しめるわけです。

サイクリングは初心者でもOK!

私もしまなみサイクリング経験者ですが、愛媛県今治市から2つ目の「伯方島」までしか行ったことありません。

サイクリング初心者の私には往復とか絶対ムリ
でも、行けるところまででいいと思うんですよね。

自分のペースでできるのも、「サイクリング」の魅力の一つではないでしょうか??

自転車持ってなくてもOK!

サンライズ糸山 自転車旅行
マイ自転車を持ち込めるお部屋
サンライズ糸山の予約・空室情報@じゃらん

サンライズ糸山の予約・空室情報@楽天トラベル

サンライズ糸山(愛媛県今治市、最初の橋のスタート地点にあります)でレンタル可能です。

  • 宿泊
  • レンタサイクル
  • レストラン

これらがひとつになった施設です。
私は事前予約をし、自転車をレンタルしました。
※GW等の繁忙期は予約できず先着順になります。

レンタル料金

レンタサイクル 愛媛
サンライズ糸山HP参照

こんな感じです。思ったよりリーズナブルでしょ??
保証料金はその自転車を借りた所まで戻ってこれば返ってきます。

レンタサイクルお得おすすめプラン

2020年に閉業してしまった伝説の旅館「光藤旅館」での宿泊プランです。
本当に本当に悲しいです。

伯方島には光藤旅館の他にも宿泊施設がありますので、そちらをご利用くださいね。

▼こんな自転車を借りました

本格的な自転車ですので、思ったよりも楽に前に進みます!!
その他にも、電動自転車やタンデム自転車など、いろいろなタイプが選べますよ!(サンライズ糸山HPで確認できます)

▼旅のプランと基本料金

  • 2日分レンタル → ¥1,100×2日分 + 保証料金¥1,100×2日分 = ¥4,400(前払い)
  • 光藤旅館1泊2食付き → ¥8,000
    ※2020年閉業
  • 翌日返却→保証金 ¥2,200キャッシュバック

合計 ¥10,200で思い出たっぷりなサイクリング旅行が可能です。

道中のランチや水分補給等は組み込んでいませんが、交通費宿泊費がこれだけで済んじゃうんですよね!!

旅行の移動時間って、苦痛な方もいらっしゃると思いますが、これならその「移動中」が一つのイベントとして成立します。


▼来島海峡大橋からスタート

しまなみ海道 サイクリング
天気は快晴!気分最高!


▼寄り道も自由自在

神社にお参りしたり、女子らしく写真を撮ったりしつつ…

目的地の伯方島のビーチ横には道の駅や、ドルフィファームしまなみにはイルカが!きゃわわ!


▼伯方島グルメ情報

■お好み焼きたんぽぽ

伯方島 お好み焼き
手前は広島風、奥は関西風

めっちゃおいしいです。
ビール我慢しました。飲酒運転、ダメ、絶対。

■Patisserie T’s Cafe 玉屋

伯方島 玉屋

かなり本格的なケーキを楽しめるカフェです。
落ち着いた空間に景色も素晴らしい。


光藤旅館(※2020年閉業)

■名物活き車海老

車海老踊り食い 愛媛

■来島産のしんせんなお刺身

しまなみ海道 グルメ
この日は鯛と鯵

■まさかのワタリガニ

■朝ごはん

旅館の朝食 愛媛
1ラウンド目はおかずと、2ラウンド目は卵かけご飯!

宿泊料金によってお料理のランクが変わるシステムでした。
私はもちろん最高ランク、と言っても¥8000でした。
もうおばちゃんたちに会えないなんて、本当に悲しいです。


サイクリング、体力なくても大丈夫?

先に言っておきますが、過酷です。

島は起伏が激しく勾配が多いのです。
平たく言うと、上りに下りに坂道だらけ!!!

宿につく頃には脚はプルプル、翌朝は全身筋肉痛…
でも、その分ご飯とビールがめっちゃ美味しいです。

ふだんとくに運動していなかった私でも行って帰ってこれました。

過酷なぶん、素晴らしい思い出になります。


おすすめモデルプラン、どうでした??

体を動かしたくなってウズウズしているでしょう??
私は自分で書いてて魚が食べたくなって困っています。


NORIKO

出身:愛媛県。世界中の「おいしい」を探してブログをかいています。

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA